各産業界における大気汚染防止に関する規制、省エネルギー対策と各方面からの規制及び熱エネルギーの有効利用が厳しく要求されている今日、各単体機器も高精度の製品が要求されてきました。
当社のダンパは豊富な経験と優れた技術から生まれた、雑種多様の用途に応ずる密閉煙道用ダンパです。主として、製鉄所、セメント工場、石油化学工場、発電所、製紙工場、公害防止関係設備、ごみ焼却場等の空気ダクト、排ガスダクト及び集塵装置のダクトの完全な遮断が可能な密閉用ダンパ及び流量制御ダンパとして開発されたものです。

特長

1)気密性が優れている

当社の開発した特殊な方法とソフトタッチパッキンの使用により締切時は完全に密閉となるダンパです。

2)軽い

あらゆるタイプの密閉ダンパ共、部品数が少なく小型、軽量な為、操作機は小型になります。

3)適応温度が広い

-50℃~-1200℃まで製作可能です。

4)製作範囲が広い

豊富な経験と実績により大口径から小口径、高温用(MAX1200℃)リークレスに至るまで高性能で低価格のダンパを生産しております。

5)安価、短納期、高強度

鋼板構造の為高強度で現地溶接も出来ます。また広範囲にわたり標準化されているので短納期で安価です。

製作機種

  1. ゲートダンパ(スライドゲート)
  2. ギロチンダンパ
  3. ゴッグルダンパ
  4. ディスクダンパ
  5. フラップダンパ
  6. ダブルフラップダンパ
  7. ダブルリンクフラップダンパ
  8. 2重ダンパ
  9. ロータリーダンパ
  10. バタフライダンパ
  11. ルーバーダンパ(平行翼、対向翼)
  12. 防火ダンパ
  13. 水門
  14. ビル空調用ダンパ
  15. 振分ダンパ
  16. チルチングダンパ
  17. FRP製ダンパ
  18. ダイバータ

ダンパ / 製品一覧はこちらから

操作方法

1)手動式 ・・・ ウォームギア式丸ハンドル式、レバー式(小口径用、低圧用)
2)電動式 ・・・ ウォームギア式(大口径用、遠方操作)、モートルシリンダ
3)エアシリンダー式 ・・・ ポジショナ付にて調整可能、ジ・オ・モータ式、ADユニット式
4)電油操作器式
密閉ダンパ
シールエアファン付
密閉ダンパ

2枚の羽根の中間部にシールエアを供給する遮断ダンパ

密閉ルーバダンパ
シールプレート付
密閉ルーバダンパ
  • エアシリンダ式(手動操作可能)コントロール遮断ダンパ
  • 緊急開閉(2~3sec/90°)

切替バダンパ
切替ダンパ(ダイバータバルブ)

切替バダンパ

ダンパ種類

1)ゲートダンパ(ギロチン式)

低リーク遮断ダンパ

シールエア供給により完全遮断可能。
固定シールプレート、移動シールプレート、上部引出、下部引出、のタイプがあります。

2)2リンクフラップダンパ

最も確実な遮断

全閉時、バルブシートは平行移動し、バルブシートとシートパッキンの摩擦をなくし、ソフトなシートパッキンにより、確実に流路を遮断します。

軽量、コンパクト設計

弁は鋼板製の弁箱、弁体及び弁棒、リンクからなるバタフライ形式で、部品数が少なく重量が軽くなり、スペースも少なくなっています。

非常に小さい駆動力

弁棒と弁体中心距離が短いため、駆動リンクが短くなり、駆動力が小さくて済みます。

中間

中間

全開

全開

3)バタフライダンパ

バタフライダンパ・ルーバダンパの比較表
特長/翼の形式 バタフライダンパ ルーバダンパ
制御性
翼の出張り
取付スペース(面間)
整流効果
密閉性
価格
開閉トルク
圧力損失
重量

バタフライダンパ、ルーバダンパ共、羽根先端に板バネシールプレートをセットし、低リーク性ダンパとして使用されています。

4)ルーバダンパ(対向翼・平行翼)

大口径角型ルーバダンパ(10m×10m)(発電所向)

丸型ルーバダンパ

丸型ルーバダンパ

ダンパ操作方法

  • 電動操作機付バタフライ弁

  • ジオ・モータ式

  • チェーンホイール式

  • 電油操作機

特殊ダンパ

  • 二重ダンパ(エアシリンダ)

  • 二重ダンパ(ギャードモータ駆動)

  • ロータリーバルブ(ギャードモータ駆動)

ロータリーバルブでは羽根とケーシング間でかみ込みによるトラブルが発生するような輸送物でも二重ダンパの場合はバネ又はカウンタウェイトで面圧をもたせているため漏れの少ない給排出ができます。

ダンパ / 製品一覧はこちらから

Copyright © 株式会社日本テック All Rights Reserved.